ホーム / お知らせ・イベント / お知らせ / 平成28年度成果報告会(ポスターセッション)を開催しました

平成28年度成果報告会(ポスターセッション)を開催しました

掲載日:2017/01/27

平成29年1月27日に高等研究院・インテックセンター成果報告会京都大学桂キャンパス桂ラウンジにて開催いたしました。

H28成果報告会1

高等研究院・インテックセンター 平成28年度成果報告会

2017年1月27日(金)、工学研究科高等研究院・附属桂インテックセンター平成28年度成果報告会を京都大学桂キャンパス・桂ラウンジにて開催いたしました。

北村工学研究科長の開催挨拶の後、現在研究を行っている高等研究院7研究部門と8研究プロジェクトから各グループの研究活動及び今年度の研究成果について、リレー方式によるポスターセッションを行いました。報告会終了後に懇親会を開催し、専門分野の異なる研究者が一堂に介し、活況な雰囲気の中で研究交流を深めました。

今後も定期的に報告会を開催し、高等研究院及びインテックセンターの研究活動を発信していく予定です。

資料のダウンロード

高等研究院研究部門発表者

マイクロ化学生産研究部門icon_pdf.gif

殿村 修

エネルギー材料科学研究部門icon_pdf.gif

室山 広樹

グリーン元素資源プロセッシング研究部門icon_pdf.gif

米田 稔 他

ナノミクス研究部門icon_pdf.gif

小林 圭

生体医工学研究部門icon_pdf.gif

田中 一生

光・電子理工学研究部門icon_pdf.gif

木本 恒暢

流体基礎工学研究部門icon_pdf.gif

花崎 秀史
研究プロジェクト発表者

省電力社会を実現する次世代パワーエレクトロニクス用材料・デバイスの研究icon_pdf.gif

木本 恒暢

元素ブロック高分子材料の創出PDF File

田中 一生

H形断面梁の横座屈性状の把握と横補剛設計法の構築icon_pdf.gif

聲高 裕治

次世代超伝導体及び新機能材料の開発とその特性評価icon_pdf.gif

山本 隆文

液晶を利用した電子共役ポリマーの合成と超階層制御および新機能発現icon_pdf.gif

大田 冬木

バイオナノトランスポーターの創製icon_pdf.gif

向井 貞篤

多能性細孔物質の深化icon_pdf.gif

細野 暢彦

外乱の不確定性を考慮したロバスト設計法の構築icon_pdf.gif

荒木 慶一

プログラム

京都大学工学研究科高等研究院・インテックセンター

平成28年度成果報告会プログラムicon_pdf.gif

開催風景等

北村研究科長
北村 隆行研究科長の開催挨拶

大津インテックセンター長

大津 宏康工学研究科高等研究院長/インテックセンター長

司会 近藤 先生

成果報告会実行委員長 近藤 輝幸教授

 

 

ポスターセッションの様子

殿村修先生
殿村修助教


室山広樹先生
室山広樹助教

米田先生

米田稔教授

                          
米田先生その他
米田稔教授・蘆田隆一講師・木村裕特定准教授・木下和徹准教授・

中川浩行准教授・村中陽介助教


小林圭先生
小林圭准教授

田中一生先生
田中一生准教授

木本先生k
木本恒暢教授

花崎先生
花崎秀史教授


聲高裕司先生
聲高裕治准教授

山本隆文先生
山本隆文助教

大木さま2
大田冬木修士課程学生

向井先生

向井貞篤特定准教授

細野暢彦先生

細野暢彦特定助教

荒木先生

荒木慶一准教授

 

 

 

 

 

会場風景

 

会場風景左

会場右

 会場中央